2017年03月16日

VFX−JAPANアワード

私が脚本を担当した『9次元からきた男』が「VFX−JAPANアワード」の先導的視覚効果部門で最優秀賞をいただいたそうです。

>> VFX−JAPANアワード2017最優秀賞発表

G_9jigenkarakitaotoko.jpg


ところで、4月から仙台市天文台でも上映されるそうです。 → 詳しくはこちら

土曜の夜のみの上映のようですが、立体視(3D)の番組なので、そうじゃない環境だとどう見えるのか興味あるところです。
posted by iuchi at 00:00 | お知らせ