2018年02月11日

2018年

こんにちは。
久しぶりの更新で、気が付けば2018年になってました。
昨年はプライべートで大きな出来事もあり、今年はよりいっそう精進していきたいところです。

唐突ですが、昨年見た映画で一番良かったのは、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の『メッセージ(原題:Arrival)』でした。

ヴィルヌーヴ監督は本当に演出が上手く、悶絶です。

あと、これは音が最高の映画です。
音楽はヨハン・ヨハンソンで、やはり悶絶です。

ヨハン・ヨハンソンはアイスランド出身ですが、アイスランドと言えばシガー・ロスであり、私は両者ともに大好きです。
そのせいか、私は学生の頃からアイスランドに妙な憧憬があり、未だに行ってみたい国ナンバー1ですが、なかなかそんな時間もなく、いつか行ってみたい・・・と思いつつ、そうかオレはもうすぐ40歳になるのか、と思う今日この頃でありました。

posted by iuchi at 13:12 | 日誌